fc2ブログ

== 仕事 ==

歩くこともままならないけれど、シフト上マイナス1になるより日勤リーダーとして勤務していたほうが(周りの)仕事が回ると思い無理して出勤していたことが、結果的に職場に多大な迷惑をかけていたことに気が付きました。結局自分がいることでかえって邪魔だったようです。

今回のことで1週間で3か所の病院に行ってきました。
これだけ書くとまるでドクターショッピングをしているように思われそうですが、とんでもない。1件目は夜間の当番医。2件目は個人病院。その2件目でX線で異常が見当たらないのにどうしてそんなに痛いの?の言わんばかりの態度を取られるわ、恥ずかしい恰好で放置されるわ、リハビリで余計悪化するわでちょっと不信感とこれ以上通っても無駄かも?と思い、3件目のちょっと大きい病院(検査機材がグレードアップ???)へ。

3件目の病院で一応病名がついて今後もさらに検査すると言うことで一応上司は渋々納得してくれましたが、それにしてもつらい


自分の心の中でもしかしたら精神的なものから来ているのかも?という思いがありよっぽど仕事に行きたくなかったのかなと思っていたんですが、この業界への転職を考えていた数年前と同じ個所の疾患・・・


どこかからのお告げ?
人生の転機なのか?

確かにこの疾患が確定してしまうと、今の現場での業務は難しいかもしれない。利用者の安全を第一にとなると考えなくちゃいけないんだけど、自分にはもうこの業界しかないと言う気持ちがあるんです。
でも、今この時期に介護支援専門員や生活相談員等の事務メインの職に転身できるかっていうと資格がないので無理なんです
その資格取得のために今年大枚を叩いて通信制の大学に申し込み、なおかつ並行して介護支援専門員も取ろうと企んでいたら、異動になるわ、その異動先の利用者(1名)から拒否されるわ、今回の病気やらでもうてんやわんやです。


とはいえ、他の人の話を聞いていたら自分の悩みなんてちっぽけなもんなんですよね~




でも・・・


僕もつらいです..( - -)トオイメ





追記
今週の迷言
針は消毒してあるから大丈夫です!
先生、それはどういう意味ですか???
┗ 18:54:31 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old